アダム・レヴィーン、「ゴシガル」の女優アマンダ・セットンと熱愛?

ハリウッドニュース / 2013年3月6日 18時0分

人気イケメン歌手のアダム・レヴィーン (c)Hollywood News

人気グループ「マルーン5」のアダム・レヴィーンが、テレビドラマ「ゴシップガール」に出演していた女優アマンダ・セットンと熱愛が噂されている。

現在33歳のアダムと27歳のアマンダの関係について、彼らの友人はゴシップサイト「レーダー・オンライン」に、「アダムとアマンダはデートをしていますよ。まだ、あまり日にちは経っていません」「彼らは共通の友人を通して1か月ほど前に出会いました。2人は意気投合して、それ以来デートをしています」と語っている。

アダムといえば、現在VICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]のエンジェルとして活躍中のモデル、ベハティ・プリンスルーと交際していると言われているが、最近は破局を噂されたり、破局危機だと言われたりしている。アダムはベハティの前にロシア人モデルのアン・ヴィアリツィナと交際していたことがある。彼がスーパーモデルが好きであることから、アマンダとは遊びではないかとその友人は考えている。さらにその友人は「ただ待ってみるしかないですね。今、彼ら(アダムとアマンダ)はデートを始めたばかりですから。真剣交際かどうかはそのうち分かるでしょう」と話している。

アダムが本当にベハティと破局し、アマンダとの関係を真剣にスタートさせたかどうかは、今後の彼の行動で分かることになりそうだ。 【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング