チャド・クルーガーがアヴリル・ラヴィーンとの婚約について語る

ハリウッドニュース / 2012年9月6日 21時30分

チャド・クルーガーとアヴリル・ラヴィーン、交際記念日はカナダの日 (c)Hollywood News

ロックバンド「ニッケルバック」のボーカルである37歳のチャド・クルーガーが、27歳の歌手アヴリル・ラヴィーンとの婚約について語った。

チャドはアメリカ時間8月8日に14カラットのダイヤモンドの指輪と共に、アヴリルにプロポーズをした。この電撃婚約のニュースは、2人が交際していることさえも知られていなかったために、たくさんの人を驚かせたのだが、チャドは他人にどう思われようが関係ないという気持ちだったようだ。彼は「ピープル」誌に、「僕たちの関係について何を言われようが気にしないよ。僕たちはとても幸せなんだ」と語った。

チャドは今年の初めにアヴリルの最新アルバムのために彼女と共に曲作りをしている時に、彼女に恋心を感じたようだ。しかし、2人が交際を始めたのはそれより先の7月1日だったのだという。チャドは、「僕らは交際記念日がカナダの日だということをとてもクールだと思っているんだ」と話した。7月1日は、「カナダの日」と呼ばれるカナダの建国記念日であることから、共にカナダ人である2人にとって特別な日のなのである。

「僕らは人生を共にすることを待ちきれなく思っている」と語るチャドは、アヴリルと夫婦生活を送ることをとても楽しみにしているようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング