エリザベス・オルセン、ハリウッド版の新『ゴジラ』に出演か

ハリウッドニュース / 2013年2月7日 19時5分

エリザベス・オルセン、ハリウッド版『ゴジラ』に出演? (c)Hollywood News

女優のエリザベス・オルセンが、ハリウッド版の新『Godzilla』(原題、2014年5月16日全米公開)に出演する話し合いを行っている。

日本で大人気となった特撮映画『ゴジラ』は、1998年にハリウッドでリメイクされたことがあり、現在新たにハリウッドで3Dでの製作が進んでいる。そしてエリザベスは同映画に俳優のアーロン・ジョンソンの演じる役の恋人役で出演する可能性があると芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えた。

ほかにも『トータル・リコール』(12)や『アルゴ』(12)の俳優であるブライアン・クランストンが出演すると噂されており、彼はアーロンの役の義理の父の役を演じると見られている。監督はガレス・エドワーズが、脚本は映画『グリーンマイル』(99)の製作、監督、脚本を務めたフランク・ダラボンらが務める。

エリザベスが出演することになれば、この映画は彼女にとって初めての大作になる。彼女の登場を期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング