ヒュー・ジャックマンが黒ひげに!ピーターパン実写版、2015年秋公開決定

ハリウッドニュース / 2015年1月7日 6時0分

主人公ピーターを阻む“黒ひげ”役のヒュー・ジャックマン (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

誰もが知る、あの世界的に有名な物語。そのイメージを覆すようなカラフルでゴージャスな世界観で繰り広げられる、まったく新たなピーター・パンがこの秋、日本にやってくる! 映画『PAN(仮題)』が、2015年秋の公開が決定。ヒュー・ジャックマンの新境地となる“黒ひげ”がピーター・パンに迫る様子を映し出し、新たなアドベンチャーを予感させるシーン写真が初公開された。

ヒュー・ジャックマンは、その人柄から「レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャンのような善人を演じることが多かったが、本作で冷酷無比の海賊“黒ヒゲ”役を、見た目からも徹底的に役作りし、これまでのイメージを覆す超極悪キャラクターを見事に怪演技している。その役作りは、髪の毛を剃りスキンヘッドにし、本物のひげをたくわえるなど、まさに“黒ひげ”になりきった、プロの役者魂を注ぎ込んだ渾身の役となっており、この変貌の様子が自身のインスタグラムで紹介されると世界中のファンから「強烈なインパクトだ」などと反響を呼んでいた。

“黒ひげ”と対決する運命を背負ったピーター役に大抜擢されたのは、新人リーヴァイ・ミラー。オーディションで見事この役を射止め、早くも注目を集めている。そして装いも新たに登場するキャラクターたちには、海賊フック役にギャレット・ヘドランド、インディアンのタイガー・リリー役にルーニー・マーラがそれぞれ抜擢。また妖精ティンカー・ベルに加え、まだ誰も出会ったことのない個性豊かなキャラクターたちが登場する。監督は『プライドと偏見』や『つぐない』などでアカデミー賞の多数ノミネート経験を持ち、これまでの作品が高く評価されているジョー・ライトだ。

■『PAN(仮題)』2015年秋全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング