ヴァネッサ・ハジェンズとリア・ミシェル、コーチェラ音楽祭出席で数百万円受け取る

ハリウッドニュース / 2014年4月8日 15時0分

コーチェラ音楽祭に参加するヴァネッサ・ハジェンズとリア・ミシェル (c)Imagecollect.

女優のヴァネッサ・ハジェンズとリア・ミシェルが、アメリカ最大級の野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」に参加しただけで、大金を受け取るという。

コーチェラは毎年4月にカリフォルニア州インディオで行われる音楽祭で、375ドル(約3万8600円)するチケットはすぐに完売してしまうほど人気。コーチェラ音楽祭では多くのセレブたちが毎年パパラッチされており、ファッションが注目されるほか、熱愛が発覚することも多い。

そして、セレブたちは参加し、企業の商品をさりげなく宣伝することで、大金を受け取るそうで、昨年も参加していたヴァネッサは今年、ハンバーガーチェーン店「マクドナルド」から1万5000ドル(約154万円)を受け取るという。また、リアはファッションブランドLacoste[ラコステ]の服を着用することで同ブランドから2万ドル(約206万円)を受け取ると「ニューヨーク・デイリーニュース」紙は伝えている。

また、俳優のアーロン・ポールは1万5000ドルを、女優のケイト・ボスワースは3万ドル(約309万円)を、「ジョナス・ブラザーズ」のジョー・ジョナスは2万ドル近くを企業から受け取ることを希望しているという。

今年は現地時間18日から20日まで開催される予定。人気のフェスティバルに参加してたのしむだけでなく、お金も受け取ることができるのはセレブならではのうらやましい特権だろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング