ミラ・クニス、ファーストキスは婚約者のアシュトン・カッチャーだった

ハリウッドニュース / 2014年7月8日 14時30分

アシュトン・カッチャーと婚約中のミラ・クニス (c)Imagecollect.

女優のミラ・クニスが、婚約者のアシュトン・カッチャーがファーストキスの相手だったと明かした。

現在30歳のミラと36歳のアシュトンは1998年から2006年までアメリカで放送されたテレビシリーズ「ザット’70sショー」で共演。そんな2人は今年2月に約2年間の交際の末に婚約したことが明らかになり、ミラは現在お腹に子供も授かっている。

そんなミラはファッション誌「W」に、「私の初めての本当のキスは番組で彼とだったの」「ザット’70sショーでプロムを行った時に、私のプロムのデートの相手が婚約者になったの。私たちは正直に一緒にプロムに行ったって言えるわ」と話している。番組が始まった当初、ミラは14歳か15歳であった。

さらに、「私たちはみんなかっこいいって思っているスターがいるわ」「私はその人と結婚するの」とコメント。また、「私は結婚したくなかったの。12歳から両親に結婚しないってことを準備させていたわ」「物事は変わるの。愛する人を見つけたわ。今、私の結婚の理論は誰も招待しない、プライベートで密かにやること。私の両親はそれでオッケーよ。彼らは私がイエスと言ったことに興奮しているの」と明かしている。

ミラはアシュトンという愛する人を見つけることができて人生が変わったようだ。そんな人がファーストキスの相手で彼女は幸せにちがいない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング