マイリー・サイラス、ロマンチックな婚約指輪の詳細とは?

ハリウッドニュース / 2012年6月8日 12時35分

婚約指輪をはめているマイリー・サイラス (c)Hollywood News

女優・歌手のマイリー・サイラスが、俳優のリアム・ヘムズワースからもらった婚約指輪の詳細が明らかにされた。

現在22歳のリアムは、3年間の交際の末に先月31日にマイリーにプロポーズし、2人は婚約。19歳のマイリーはリアムから3.5カラットのクッションカットのダイヤモンドの付いた18金のNeil Lane[ニール・レーン]の婚約指輪を渡されたという。

指輪のデザイナーのニール・レーン氏はゴシップ誌「ピープル」に、リアムと何度も一緒にその婚約指輪のデザインを話し合って、作ったと明かしている。

さらに「(マイリーの婚約指輪は)1880年か1890年くらいの手作業でカットされたもので、ユニークでオリジナルの形をしています。すべて手作業で、同じダイヤモンドはありません。とても魅了されますよ。なぜなら何年もかけて修正されて、現代風に見えるからなのです。とてもロマンチックだと思いますよ」と話している。

「美しいビンテージがベースとなった現代風のデザインです。マイリーが手を動かすたびにキラキラと光りますよ」と明らかにしている。

リアムはマイリーの父ビリー・レイと母ティッシュさんに許可をもらってからこの婚約指輪と一緒に彼女にプロポーズをしたそうだ。

とてもロマンチックな婚約指輪をもらったマイリー。リアムがこの指輪と一緒にどんな言葉を言ってマイリーにプロポーズしたのかもとても気になるところだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング