女子必見! ハイディ・クルムのハイヒール履きこなし術とは?

ハリウッドニュース / 2014年6月8日 16時0分

スーパーモデルのハイディ・クルム (c)Imagecollect.

オシャレには欠かせない必須アイテムの一つ、ハイヒール。それを1日十数時間も履いているスーパーモデル、ハイディ・クルムのヒール履きこなし術をみてみよう。

「ハイヒールは足を綺麗に見せてくれるから大好き。ヒールがあると、セクシーな気持ちになる」と「In Style」誌のインタビューで語るハイディ。「ヒールを履きこなせていない人を見るのは辛い」と述べる彼女は、「靴を買うとき、ランウェイショーの練習をするように店内を歩き回るのが大事」だと述べ、「うまく歩けない靴は、絶対に買っちゃダメ」とアドバイスしている。

そして、気になるハイヒール履きこなし術だが、中敷きが重要だという。「私は長い間ヒールを履き続けてきたけれど、これまで中敷きに頼ったことはなかったの。でも、先日、Dr.Scholl[ドクター・ショール]が撮影のために中敷きを送ってくれたの。私が撮影で1日10時間から20時間ヒールを履き続けているから。中敷きの指の部分がアーチ状になっていて、足に負担がかからないのよ。それに湿気も取ってくれるの」と長時間ヒールを履く時には中敷きは欠かすことが出来ないアイテムだと明かした。

試着して合わないヒールは購入しない。無理をせず、自分に合ったものを履き、中敷きで足の負担を極力減らしてあげることが重要なようだ。とても基本的なように思えるが、基本をきっちり守ることがオシャレへの第一歩なのだろう。【三澤 明里】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング