「ジャクソン5」のジャーメイン、名字“ジャクソン”の改名書類を提出

ハリウッドニュース / 2012年11月8日 12時25分

ジャーメイン・ジャクソン、本名を改名へ (c)Hollywood News

米人気グループ「ジャクソン5」のジャーメイン・ジャクソンが現地時間6日に、有名な“ジャクソン”の名字を改名する書類を提出した。

マイケル・ジャクソンさんの兄であるジャーメインはこの日、「ジャクソン(Jackson)」から「ジャクサン(Jacksun)」に変更するためにロサンゼルス裁判所に書類を提出したとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

書類によると、ジャーメインは芸術上の理由から本名のジャクソンを改名したいと主張しているという。まだ正式に改名は認められていないが、その正式な裁判の日程は間もなく決まるものと見られている。また、もし改名することになれば、正式に改名が認められる前に、彼は2か月間で公に自身の名前が変わったことを何度も伝える必要があるという。

彼がなぜ有名な「ジャクソン」の名を捨てて、新しい名前で生きていくのか詳しい理由は明かされていない。ファンとしては納得のいく説明がほしいだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング