辛口審査員サイモン・コーウェル、不倫を後悔していると明かす

ハリウッドニュース / 2014年4月9日 15時0分

息子を育てているローレンさんとサイモン・コーウェル (c)Imagecollect.

オーディション番組「Xファクター」などの辛口審査員として有名なサイモン・コーウェルが、不倫について語った。

サイモンは昨年7月に不動産業を行う友人のアンドリュー・シルヴァーマン氏の妻であるローレンさんとの間に第1子を授かったことが伝えられて、話題となった。今年2月に息子のエリック君が誕生している。

親しい友人であったシルヴァーマン氏の妻ローレンさんとディープな仲になったことについて、サイモンは「ミラー」紙に「その部分は後悔している」「誇りに思えることではないし、そうなって誰かを傷つけたいと思わなかったよ。ただ起きてしまったんだ」「対処して、男としての責任を取らなければいけないんだよ」「責任と批判を受け入れなくてはいけないんだ」と語った。また、「僕の人生は変わったよ。1年前より自分のやっていることに集中していると思うんだ」「きっと、人生で2人の責任を持つことになったから、広い視野で物事を見るようになったと思うよ」と明かした。サイモンは今、人生の変化をたのしんでいるという。

複雑な環境の中で生まれてくることになったエリック君であるが、サイモンは彼をずっと守っていこうという強い気持ちがあるのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング