クリス・ブラウン、元恋人カルーシェ・トランに謝罪

ハリウッドニュース / 2014年12月9日 18時30分

クリス・ブラウンがカルーシェ・トランへの謝罪文に載せた写真 instagramより

歌手のクリス・ブラウンが、元恋人でモデルのカルーシェ・トランに謝罪した。

クリスとカルーシェはこの数年間で破局と復縁を繰り返しており、先月終わりに再び破局が伝えられた。しかし、この数年間にクリスは元恋人で歌手のリアーナと復縁したり、リハビリ施設や留置所に入所したりしていた。

カルーシェは「インスタグラム」に現地時間6日に「私は自分のことを愛していると主張する誰かに何度も悪い扱いをされることを拒否するわ。それは愛ではない」「もし、私を正しい方法で愛せないなら、まったく愛さないで。私が幸せになることを選ぶことに怒らないで」と投稿。この投稿にクリスが「僕が4か月近く留置されていた時に、君からは1回しか面会はなかった。その間君はパーティーして、トロントに密かに旅行に行って、ドレイクとデートしていたんだ!」「俺は世界に誰が俺の女の子かってはっきりさせたし、君の人生と俺の人生を平等にしたよ。俺が自分のキャリアに集中しないっていう代償があっても。だからそのたわごとと俺を恋しく思え」とコメントしたとして話題に。カルーシェはその後「インスタグラム」のアカウントを削除している。

そして、クリスは自身の「インスタグラム」にうつむいて壁にもたれかかっている写真をアップし、“自分は若くて、バカだ”と明かして、「俺は弱点があるってことを“謝罪するよ”、その同じクソみたいなことが自分を良くしてくれることは呪いなんだ。みんなが俺がその女の子を愛しているって知っている。自分のイメージがどう思われているかなんて関係ない。なぜなら、俺は自分がすることでベストを尽くすから。ただ俺のベイビー・ガールに俺が謝っていることを知ってほしい」と綴っている。

クリスはまだカルーシェのことをとても愛しているようで、カルーシェがどんな対応をするか気になるところだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング