ビヨンセに女の子が誕生! 約1億円で病院も貸切る

ハリウッドニュース / 2012年1月9日 8時50分

妊娠中のビヨンセ、ついに女の子を出産! (c)Hollywood News

歌手のビヨンセが、現地時間1月7日にニューヨークで第1子となる女の子を出産した。

ビヨンセの夫で歌手のジェイ・Zは、本名をショーン・カーターと言い、2人の間に生まれた女の子は「アイヴィー・ブルー・カーター」と名付けられたとセレブのゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。

ビヨンセは金曜日の夜にニューヨークの「リノックス・ヒル病院」にイングリッド・ジャクソンという名前で入院し、同病院の4階を貸し切るために130万ドル(約1億円)を支払ったと病院の従業員が話したそうだ。さらに、ビヨンセとジェイ・Zの友人たちがワインや食べ物を持ってきて赤ん坊の誕生を祝ったという。

歌手のリアーナは自身のツイッターに、「ようこそこの世界へ、プリンセス・カーター! 愛を込めて、リアおばさん」とつぶやいている。

また、アメリカの音楽業界で大きな影響力を持つラッセル・シモンズも、「おめでとう、私の友人のビヨンセとジェイ・Z」とツイートしている。

ビヨンセとジェイ・Zも女の子の誕生にとても喜んでいることだろう。2人の可愛い愛娘のお披露目がたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング