イギリス人歌手のジェシー・Jがリアーナを批判?

ハリウッドニュース / 2013年1月9日 10時45分

ツイッターでリアーナを批判した? ジェシー・J (c)Hollywood News

24歳のイギリス人歌手であるジェシー・Jが、自分のヌード写真やドラッグを使用している写真をツイッターにアップするセレブを批判したことが話題になっている。

ジェシーが1月7日に、「退屈だわ……裸になって、喫煙している自分の写真をインスタグラムにアップしようかしら。いやそんなことしないわ」と自身のツイッターに書き込んだことが全ての始まりだった。このツイートは、ジェシーが半裸姿で大麻を吸っている写真をツイッターにアップしたことがあるリアーナのことを批判しているのではないかと人々に思わせたのだ。

さらに彼女は、「正直に言うわ。あのインスタグラムについてのツイートは誰か特定の人に対して言ったわけではないの」、「でも、最近は男性や女性がヌードになったり、ドラッグを吸っている写真をネットに掲載することが多いわよね。(やって良いことと悪いことの)境界線が消えようとしているのよ。なんだかそうすることが流行になっているけど、私はやりすぎだと思うわ」と書き込み、さらなる批判を繰り返したのである。

ジェシーは特定の人への批判ではないと主張しているが、何度も自分の半裸写真や大麻を喫煙している写真をツイッターにアップしたことで知られるリアーナを批判していることは誰の目にも明らかであった。当の本人であるリアーナは1月8日に、「他人に対しての発言に気をつけな! 自分のクローゼットから自分の頭蓋骨(ずがいこつ)を引き出すことになるのよ」というコメントと共に、「スージーがサリーについて言ったことは、サリーのことよりもスージーのことについてなのよ。それをおぼえておきなさい」という意味深な文字が入った画像をツイッターに掲載していた。

お互いに名前を出してはいないが、どうやらジェシーとリアーナはツイッターで対立してしまったようだ。2人の歌姫のバトルにこれから注目していきたい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング