エマ・ワトソン、国連ウィメンの親善大使に

ハリウッドニュース / 2014年7月9日 9時45分

人気イギリス人女優のエマ・ワトソン (c)Imagecollect.

23歳のイギリス人女優エマ・ワトソンが、国連ウィメンの親善大使に選ばれたことが分かった。

エマは国連の男女平等や女性を支援する組織「国連ウィメン」の初の親善大使に選ばれ、女性を力づけるキャンペーン「HeForShe」を行うとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。エマは「女性の権利は密接に自分自身とつながっていおり、この機会をこれ以上喜ぶことができないほど個人的に深く、根強いことです」「私はまだたくさん学ぶことがありますが、私自身成長していて、この役目に自分の個人的な知識や経験、意識を持ってくることができることを願っています」とコメントしている。

国連ウィメンの事務局長を務めるプムジレ・ムランボ=ヌクカ氏は「我々は国連ウィメンの価値を表現してくれると信じるエマと一緒に仕事ができることにワクワクしていて、光栄に思っています」と表明している。

エマの活躍に期待だ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング