「次のリアーナ」新人歌手リタ・オラがドレイクとの交際を否定

ハリウッドニュース / 2012年5月9日 15時45分

大注目されている新人歌手リタ・オラ (c)Hollywood News

「次のリアーナ」として期待されている21歳の新人歌手リタ・オラが、歌手のドレイクと交際しているのではないかという噂を否定した。

コソボ(旧ユーゴスラビア社会主義連邦共和国)生まれロンドン育ちのリタは、リアーナと同じようにラッパーのジェイ・Zが発掘した女性アーティストとして注目を集めている。そんなリタはすでにゴシップを騒がせる存在になっている。「ザ・サン」紙によると、リタとラッパー・俳優のドレイクがアメリカ時間4月23日にイギリスのニューキャッスルで行われたドレイクのコンサートのステージ裏でイチャつき、キスをしているところを目撃されたというのだ。

しかし、リタはアメリカ時間5月8日、ネット新聞「ハフィントン・ポスト」に、「実際のところ、ドレイクとはただの友達で、デートはしていないのよ。彼は私を見守ってくれているとてもいい友人の1人なのよ」とコメントし、彼との交際を否定した。

若き歌姫として世界中から注目されているリタを、パパラッチたちは今後も追いかけていくことになるのだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング