クリスティーナ・アギレラがヴァネッサ・ハジェンズを誘惑?

ハリウッドニュース / 2012年11月9日 12時55分

女性をお持ち帰りするのが好き? クリスティーナ・アギレラ (c)Hollywood News

31歳の歌手であるクリスティーナ・アギレラが、先月にビバリーヒルズの邸宅で行われたパーティーで、23歳の女優・歌手であるヴァネッサ・ハジェンズを誘惑したという噂が流れている。

そのパーティーにいたという目撃者は「スター」誌に、「クリスティーナはパーティーのダンスフロアでヴァネッサの隣で踊っていました。ヴァネッサはただ楽しんでいただけだったのですが、クリスティーナは酔うにつれて、色っぽい気分になってきたようです」と語った。そして、興奮した様子のクリスティーナはヴァネッサによりかかり、クリスティーナの彼氏であるマシュー・ルトラーと一緒に自分の家に来ないかと誘ったというのだ。ヴァネッサはこの誘惑にびっくりしていたようだが、笑いながらていねいに断ったのだという。

クリスティーナがバイセクシャルであるという噂は昔から聞こえており、2010年にはゴシップサイト「レーダー・オンライン」が、クリスティーナがロサンゼルスのゲイバーに繰り出して、さまざまな女性を誘惑して、お持ち帰りをしていると伝えていた。彼女は過去にリンジー・ローハンの元カノであるサマンサ・ロンソンとも噂になったことがある。

『バーレスク』(10)のプロダクション・アシスタントだったマシューと交際してもう2年になるクリスティーナだが、昔からの“性癖”は変わっていないのかもしれない。若くて純粋な印象を与えるヴァネッサは、クリスティーナの格好の標的になってしまったようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング