スーパーマン、最も素晴らしいSF映画のヒーローに選出

ハリウッドニュース / 2012年11月9日 21時30分

『マン・オブ・スティール』で新スーパーマンを演じるヘンリー・カヴィル (c)Hollywood News

アメリカン・コミックのキャラクターで映画『スーパーマン』の主人公のスーパーマンが、最も素晴らしいSF映画のヒーローに選ばれた。

これはボードゲームで知られる「Stratego Sci-Fi」のスタッフが、2000人のイギリス人に調査をして選出したもので、スーパーマンが1位に輝いたと「ザ・サン」紙は伝えている。

2位は『スター・ウォーズ』シリーズのハン・ソロ、3位は同じく『スター・ウォーズ』シリーズのヨーダ、4位は『E.T.』(85)のE.T.、5位は『メン・イン・ブラック』シリーズのエージェントJがランクインした。

同ゲームのスタッフであるキャサリン・ピアースさんは、「スーパーマンは典型的なヒーローです。70年前に初めて登場した時と同じくらい今も人気なのです」とコメントしている。

スーパーマンはきっとどれだけ月日が経っても多くの人にとってスーパーヒーローなのかもしれない。ファンたちはヘンリー・カヴィルが新スーパーマンを演じる新作映画『マン・オブ・スティール』(2013年6月14日全米公開)の公開をきっとたのしみにしているだろう。

●最も素晴らしいSF映画のスーパーヒーロー トップ10
1位:スーパーマン 『スーパーマン』
2位:ハン・ソロ 『スター・ウォーズ』
3位:ヨーダ 『スター・ウォーズ』
4位:E.T 『E.T.』
5位:エージェントJ 『メン・イン・ブラック』
6位:ダース・ベーダー 『スター・ウォーズ』
7位:ジェームズ・T・カーク 『スタートレック』
8位:マーティ・マクフライ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
9位:C3PO 『スター・ウォーズ』
10位:ジャン=リュック・ピカード 『スタートレック』【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング