ブラッド・ピット、“この作品で終わりかもしれない”と俳優引退宣言?

ハリウッドニュース / 2013年9月9日 11時0分

49歳の人気俳優であるブラッド・ピット (c)Imagecollect.

俳優のブラッド・ピットが、俳優を引退する発言をして話題となっている。

現在49歳のブラッドは黒人奴隷について描かれた映画『12 Years a Slave』(原題、10月18日アメリカ公開)のプロモーションで現地時間6日に行われたトロント国際映画祭に出席した。同映画は来年行われるアカデミー賞の候補となるとすでに噂されており、ブラッドは助演男優として出演している。

ブラッドはプレミアのあとの質疑応答で、「もし今後映画に出演しないことになったら、これで終わりだってことを言わなくてはいけないね」「名誉なことだよ」と明かしたとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。もしかするとこの映画が彼の最後の作品になる可能性があるようだ。

ブラッドは以前、50歳で俳優を引退するかもしれないと発言したことがあるほか、人の顔を認識できない症状と闘っていると明かしていた。

今年12月で50歳を迎えるブラッド。今後彼の姿をスクリーンで見ることができなくなってしまう日はそう遠くはないのかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング