アン・ハサウェイ、クリストファー・ノーラン監督と新SF映画で再タッグ?

ハリウッドニュース / 2013年4月10日 13時15分

売れっ子女優のアン・ハサウェイ (c)Hollywood News

女優のアン・ハサウェイが、クリストファー・ノーラン監督の新作SF映画『Interstellar』(原題、2014年11月7日全米公開)に出演する話し合いを行っている。

同映画はタイムトラベルや異次元空間などの内容が含まれており、探検隊がワームホールを抜けて旅をするという話になるそうで、現在のところ内容はトップシークレットだと芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えている。

そして、この作品にアンが出演するという話し合いが行われていると同誌は伝えており、先に出演が決まっている俳優のマシュー・マコノヒーと共演する可能性があるそうだ。

ノーラン監督は今作の監督のほかに、彼の弟で脚本家のジョナサンと脚本も手掛けている。脚本は重力理論、ブラックホール、宇宙論などの専門である理論物理学者のキップ・ソーン博士の理論を元に書かれているそうだ。

アンはノーラン監督の手掛けた『ダークナイト ライジング』(12)でキャットウーマンを演じており、今作への出演が決まれば、再タッグを組むことになる。彼女の出演に期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング