女優ヘザー・グラハム、映画『ハングオーバー3』に戻ってくる

ハリウッドニュース / 2012年8月10日 16時30分

映画『ハングオーバー3』に出演する女優のヘザー・グラハム (c)Hollywood News

映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(09)にストリッパーのジェイド役で出演していた女優ヘザー・グラハムが、同シリーズ第3弾となる映画『ハングオーバー3』(原題・日本公開未定)に同役で再び出演することが明らかになった。

エンタメサイト「ザ・ハリウッド・レポーター」によると、ヘザーは、シリーズ第2作目の映画『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』(11)にキャストされなかったものの、同シリーズ最新作に再び同じ役柄で出演することが決定した。先日、ミスター・チャウ役の俳優ケン・チョンも3作目に続けて出演することが明らかになり、同映画がますます盛り上がることは間違いないだろう。

もちろん第1作目から出演している俳優のブラッドレイ・クーパーをはじめ、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキスも出演が決定している。そして、全シリーズを担当しているトッド・フィリップス監督と、シリーズ第2作目を手がけた脚本家のクレイグ・メイジンも変わらず同シリーズ最新作を手がける。撮影は、今秋からロサンゼルスとラスベガスで行われる予定で、全米では2013年5月24日に劇場公開予定である。

今回はどのようなかたちで同映画にヘザーが登場するのか、今から非常に楽しみである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング