ジョニー・デップ、アンバー・ハードとの愛の邸宅を8億円以上で購入

ハリウッドニュース / 2012年12月10日 9時10分

ジョニー・デップ、『ラム・ダイアリー』のプレミアにて (c)Hollywood News

俳優のジョニー・デップが、恋人と噂されるアンバー・ハードとの邸宅をテネシー州に1000万ドル(約8億2400万円)で購入したそうだ。

ジョニーは今年6月に14年間連れ添ったフランス人歌手・女優のヴァネッサ・パラディと破局。ジョニーはヴァネッサと破局する前から映画『ラム・ダイアリー』(12)で共演したアンバーと噂になっていた。

最近はあまりジョニーとアンバーについてメディアから触れられることはなかったが、2人の関係は順調に進んでいたようだ。関係者は「ザ・サン」紙に「この家を買うことはジョニーとアンバーがどれだけ真剣かを証明するサインです」とコメントした。

さらに「彼女は牧場を持つことを夢見ていました。最初は彼女の故郷であるテキサスに家を買おうとしたのです。しかし、2人は(テネシーの)ナッシュビルの邸宅を見てすぐに惚れ込みました」「ジョニーはハリウッドに住むことが嫌ではありませんが、良い生活を送りたいのです。(その家で)アンバーが乗馬をたのしむ間は、ジョニーは作曲や演奏に集中できるのです」と話している。

どうやらジョニーとアンバーの関係はかなり真剣になっているようである。都会から離れた自然の多い場所で、2人の時間をたのしむことができそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング