ミランダ・カー、オーランド・ブルームとの離婚について語る

ハリウッドニュース / 2013年12月10日 15時30分

おしどり夫婦だったミランダ・カーとオーランド・ブルーム (c)Imagecollect.

人気モデルのミランダ・カーが、俳優のオーランド・ブルームとの離婚について語った。

ミランダとオーランドは今年10月に3年間の結婚生活の末に離婚を発表。2人の間には2歳の息子フリン君がいる。2人は声明文で離婚は友好的なものだと発表しており、その後もフリン君と3人で一緒に過ごす姿が目撃されている。

これまでオーランドはインタビューでミランダとの離婚について語っていたが、ミランダもオーストラリアのファッション誌「ハーパース・バザー」に、「世間に注目されていても、されていなくても、誰にとっても破局は難しいわ」「私たちにとって長い期間友人関係を保つこと、フリンの愛らしい両親でいることが大切だったの。だから、すべてをオープンに、正直に対応したわ」と話した。

さらに「フリンは私たち2人の人生にとって最も大切な存在よ。私たちがその絆を分かち合うからこそ、2人共会うことが大切だと感じているの」「私たちはお互いを尊重しているし、リスペクトすることは理解もしているということよ。理解があるのなら、すべてもう少し上手くやれるの。今でも私たちの人生の中で、お互いに大きな存在だわ」「私たちは今もお互いに愛しているし、深く気にかけているのよ」と語っている。

ミランダとオーランドはお互いに離婚のことに対してオープンに話しているが、どちらもお互いをリスペクトし、愛のあるコメントを出している。理想のカップルだと言われていた2人であるが、離婚の仕方も理想的なようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング