マライア・キャリー、月額1000万円以上の豪邸で夏を満喫予定

ハリウッドニュース / 2012年7月10日 21時15分

夫婦のマライア・キャリーとニック・キャノン (c)Hollywood News

歌手のマライア・キャリーが、今年の夏のバケーションは家族で1か月の家賃が15万ドル(約1180万円)の豪邸で過ごすという。

マライアは、夫で歌手のニック・キャノンと1歳2か月の双子モロッカン君とモンローちゃんと共にニューヨーク郊外のハンプトンでバケーションをたのしむそうだ。

マライアとニックが借りる豪邸は、6ベッドルーム、6.5バスルーム(6つのバスルームとハーフバス)、さらに映画館と大きなワインセラーが付いており、1500万ドル(約11億8500万円)相当の値打ちがあるという。また、ほかにも小川や浮かぶ小屋のついた大きなプールまでもあるという。

最近マライアは、双子出産以来となるニューシングルの制作にとりかかっており、夏の休暇には家族と豪邸で過ごし、仕事の疲れを取りたいだろう。一流セレブの夏休みの過ごし方はやはり桁が違うようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング