ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスをお姫様にしてあげたい

ハリウッドニュース / 2012年4月11日 18時10分

恋人セレーナ・ゴメスを「幸せにしてあげたい」と語ったジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

大人気歌手のジャスティン・ビーバーが、恋人のセレーナ・ゴメスにお姫様のような気分を味わわせてあげたいと語った。

ジャスティンはセレーナの笑顔を見られることが、最高に幸せな瞬間らしく、セレーナの笑顔を見るためには努力を惜しまないとのことだ。

ジャスティンはファッション誌「セブンティーン」でのインタビューにて、「僕はセレーナをただ幸せにしてあげたいだけなんだ。でも、それは女性にお姫様のような気分を味わわせる上で一番重要なことなんだよ。世界中の女性はみんな“プリンセス”なんだからね」と女性をメロメロにしてしまうようなコメントをした。

さらに、「多くのアーティストが年を重ねていくにつれ、若いファンの人たちが離れていってしまうんだよ。でも、僕は幅広い年齢層の人たちに気に入ってもらえるような最高の曲を作り続けていきたいんだ」と歌手としての心境についても話した。

アーティストとしての今後についても考えているジャスティンは、セレーナだけではなく世界中のファンのために努力を惜しまないことだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング