ケイティ・ペリーの「Dark Horse」、2014年最も再生されたミュージックビデオに

ハリウッドニュース / 2014年12月11日 11時0分

今年最も再生されたミュージックビデオの「Dark Horse」 You Tubeより

歌手のケイティ・ペリーの「Dark Horse」が、2014年に動画共有サイトYou Tubeで最も再生されたミュージックビデオであることが分かった。

同ミュージックビデオは今年2月20日にリリースされ、これまでに7億1800万再生回数以上を記録し、1位に輝いたと「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙は伝えている。

2位はエンリケ・イグレシアスの「Bailando」スペイン語バーションで、4月11日にリリースされてから5億9000万再生回数以上、3位はシャキーラの「Can’t Remember to Forget You」で、1月30日にリリースされて4億4300万再生回数以上、4位もシャキーラで、5月22日にリリースされた「La La La」が4億1900万再生回数以上、5位はジェイソン・デルーロの「Wiggle」で、5月21日にリリースされて4億再生回数以上、6位はイギー・アゼリアの「Fancy」で、3月4日にリリースされて3億8800万再生回数以上を記録している。

さらに7位はSIAの「Chandelier」が、8位はテイラー・スウィフトの「Shake It Off」が、9位はメーガン・トレイナーの「All About That Bass」が、10位はニッキー・ミナージュの「Anaconda」がランクインする結果となった。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング