「Dr.House/ドクター・ハウス」が4月で放送終了へ

ハリウッドニュース / 2012年2月11日 11時55分

医療ドラマ「Dr.House」の主演ヒュー・ローリー (c)Hollywood News

ヒュー・ローリー主演の医療ドラマ「Dr.House/ドクター・ハウス」が現在放送中のシーズン8を最後に4月で終了することになった。

同作のプロデューサー、デヴィッド・ショアとケイティ・ジェイコブス、そしてヒューは共同声明文の中で、「本作を終了させるという決断は辛いもので、この8年間に渡って築かれた何百もの友情がバラバラになってしまうというリスクもあります。しかし、だからこそこのドラマが関係者にとって素晴らしい誇りでもあるのです」と寄せた。

また、いまだ人気の同ドラマだが、シーズン3では最高2000万人の視聴者を獲得していたにもかかわらず、現在のシーズンでは900万人以下にしか達していないということも、打ち切りを決めた理由の1つのようだ。

「放送開始当初から、『ハウス』は人類にとっての問題である倫理と感情、論理と真実ということを調べ、展開し、時折答えを出すことが永遠に続く、分かりやすく満足できる世界を提供できるように努めてきました。しかし、それを終了する時が来たのです」。

「そして最終的に、『ハウス』にかかわった全ての人が涙を浮かべ、観客に、お互いに別れを告げるのです。しかし、過去8年間楽しむことを許されたこの壮大な冒険に対して、多大なる感謝を感じてもいます」と述べている。

ヒューは主人公でひねくれ者の医師グレゴリー・ハウス役でエミー賞に6回ノミネートされ、ゴールデングローブ賞を2度受賞している。

全177話が完結する予定の本作の終了を嘆くファンは多いだろう。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング