ジャスティン・ティンバーレイク、6年ぶりとなる3枚目のアルバムを発売へ

ハリウッドニュース / 2013年1月11日 10時20分

ジャスティン・ティンバーレイク、3作目のアルバムを発売へ (c)Hollywood News

歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクが現地時間10日、約6年ぶりとなる3枚目のアルバムを発売すると発表した。

ジャスティンは自身のホームページに「I’m Ready(準備ができた)」というタイトルの映像を載せて発表した。そのモノクロ映像はジャスティンがレコーディングスタジオに入り、「ある人が僕に聞いたんだ。『音楽はもういいのかい?』って」「世界にいる誰よりも音楽は僕にとって意味のあることなんだ」とナレーションを入れている。

そして現地時間14日までのカウントダウンが表示され、この日に何らかの発表があるようだ。

ジャスティンは2002年に「Justified」を発売し、グラミー賞「最優秀ベスト・ポップ・アルバム賞」を受賞。2006年にはセカンド・アルバム「FutureSex/LoveSounds」をリリースし、大ヒットした。ジャスティンは近年俳優業を中心に活動している。

ジャスティンのファンは今回の発表に大喜びで、「泣いちゃったわ」「たのしみ」とソーシャルネットワークのサイトにコメントしている。14日にはどんな発表があるのかたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング