米有名司会者ジミー・キンメル、第1子となる女の子が誕生

ハリウッドニュース / 2014年7月11日 9時30分

娘が誕生したジミー・キンメルとモーリー・マクネアニー (c)Imagecollect.

米有名司会者のジミー・キンメルが現地時間10日、脚本家のモーリー・マクネアニーとの間に女の子を授かった。

ジミーは昨年7月にモーリーと結婚。今年2月に子供を授かったことを発表した。ジミーには前妻ジーナとの間に2人の子どもがいるが、モーリーとの間では第1子となる。

そして、ジミーはツイッターに「今朝、僕たちのベビーガールを出産した僕の美しくてタフな妻モリー・マクネアニー、おめでとう」とつぶやいた。娘はジェーンと名付けられ、モリーは元気だという。

ジミーはこのツイート後に、「みんなの優しい赤ちゃんのお祝いに感謝しているよ。すべてのツイートが意地悪ではなかったね!」とつぶやいている。

ジミーは今年2月にトーク番組「エレンの部屋」で子供の名前はカラテ(空手)にしようと思っているとジョークを言っていた。

ジミーとモリーは家族が増えて、とても幸せな気持ちだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング