女優のマーヤ・ルドルフ、第4子を出産

ハリウッドニュース / 2013年9月11日 13時0分

出産前のマーヤ・ルドルフ (c)Imagecollect.

映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(11)の女優のマーヤ・ルドルフが、第4子を出産した。

マーヤはパートナーで映画『ブギーナイツ』(97)のポール・トーマス・アンダーソン監督との間に3人の子供を育てており、今年2月に第4子を妊娠していることが明らかになった。

そして、現地時間10日に彼女が4人目の子供を出産したことをゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えた。子供の性別や名前などは明らかになっていない。

マーヤは以前、3人も子供がいるので、もう子供は作らないと話していたそうだが、第4子を妊娠して、「(妊娠しないと言ったことを)忘れるなんて最高よね」と語っていた。

子供がまた新たに加わり、家はさらに賑やかになるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング