ケイティ・ペリー、セラピーで学んだ恋愛の教訓とは?

ハリウッドニュース / 2014年9月11日 16時30分

人気歌手のケイティ・ペリー (c)Imagecollect.

29歳の歌手ケイティ・ペリーが、恋愛について語った。

ケイティは2011年12月に俳優のラッセル・ブランドとの離婚が発表され、今年2月には結婚間近と言われていた歌手のジョン・メイヤーと破局している。そんなケイティはセラピーを始めたそうだ。

ケイティはファッション誌「Harper’s Bazaar」に「私が学んだことは自分を愛するということの基盤がなければ、愛を与えるところはどこにもないってことなの」「誰かをケアする前に自分をケアしなくてはいけないことを学ばなくてはいけなかったの。みんなの母親のようになりたいわ。彼らをケアしたいの。彼らを助けたいの。その間に自分自身のことを忘れたわ。それはセラピーから学んだよ」と語っている。

また、「私は同じ特性の人を探しているの。ユーモアのセンスね。最高に笑わせてくれる人、繊細な人で、音楽が大好きで理解してくれる人、とても賢い人が好きよ」と明かしている。

自分をまず愛することが、良い恋愛をするために必要な条件の1つなのかもしれない。ケイティが次に恋をする時はきっとそれができている時なのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング