人気ラッパーのネリー、ツアーバスからヘロインと大麻と銃

ハリウッドニュース / 2012年10月12日 10時55分

ツアーバスからドラッグが発見された人気ラッパーのネリー (c)Hollywood News

人気ラッパーのネリーが乗っていたツアーバスがアメリカ時間10月10日にテキサスで警察による検問を受け、車内からヘロインと大麻と弾丸が込められた銃が見つかったことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ネリーのツアーバスはメキシコ国境近くのテキサス州シエラ・ブランカで行われていた警察のチェックポイントで検問を受け、警察犬によって車内にあるドラッグが探知されたという。警察官による車内捜索の末に、36の小さい袋に分けて入れられた0.64オンス(約18グラム)のヘロインと、大きな袋に入れられた10パウンド(約4.5キログラム)という大量の大麻、そして弾丸が込められた銃一丁が発見された。

ツアーバスにはネリーを含めて7人の乗客がいたようで、全員の身柄が確保された。その後、乗客の1人であるブライアン・キース・ジョーンズという男性がドラッグと銃は全て自分の所有物だということを認めたために、彼1人が逮捕されたという。ネリーたちは現在、自由の身になっている。

ネリーが今回検問を受けたチェックポイントでは近年、たくさんのセレブが捕まっている。カントリー歌手のウィリー・ネルソン、俳優のアーミー・ハマー、ラッパーのスヌープ・ドッグやシンガーソングライターのフィオナ・アップルが同じ場所で薬物所持で逮捕されているのだ。

「カントリー・グラマー」や「ネリーヴィル」などの大ヒットアルバムを発表し、2000年代前半に一世を風靡(ふうび)した人気ラッパーであるネリー。はたして、車内で見つかったドラッグや銃に彼は関与していなかったのだろうか?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング