セレブたちも挑戦、バケツに入った氷水をかぶるチャリティー運動が全米で広がる

ハリウッドニュース / 2014年8月13日 16時30分

icebucketchallengeに挑戦するジャスティン・ティンバーレイク You Tubeより

現在、全米で「icebucketchallenge」というバケツに入った氷水を頭からかぶるというチャリティー運動が広がっている。

このチャレンジは筋萎縮性側索硬化症(ALS)という難病への注目と寄付金を集めるために行われていて、挑戦状を受け取った人が24時間以内にバケツの氷水をかぶり、次の挑戦者の名前を言っていくというもの。挑戦者はその動画をソーシャネルメディアや動画サイトにアップしている。

挑戦状を受け取った歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクは、司会者のジミー・ファロン、彼のトーク番組「Late Night with Jimmy Fallon」でアナウンサーを務めるスティーヴ・ヒギンス、その番組に出演するバンド「The Roots」に挑戦を挑んだ。ジャスティンは彼のバンド「The Tennessee Kids」と共にバケツの氷水をかぶっている。

また、女優のジェニファー・モリソンと俳優のジェフ・スタルツから挑戦を受けた女優のジェイミー・チャンは、氷水をかぶったあとで、「私はブリアナ・エヴィガン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェナ・マローン、アビー・コーニッシュ、エマニュエル・シュリーキーにチャレンジするわ」と話している。

ほかにも女優のエリザベス・バンクスや「イン・シンク」のランス・バスらがこのチャレンジを行っている。

アメリカで広がっているこのチャレンジが、今後世界に広がっていくのも時間の問題だろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング