カーリー・レイ・ジェプセン、ヌード写真をハッキングした男が自首

ハリウッドニュース / 2012年12月13日 10時15分

ヌード写真をハッキングされたカーリー・レイ・ジェプセン (c)Hollywood News

カナダ人の歌手カーリー・レイ・ジェプセンのヌード写真をハッキングした男が逮捕された。

カーリーは今年3月に自身が所有しているパソコンから複数のヌード写真が盗まれた。そして、犯人はメディアに高く売ろうとしてると言われていたのである。しかし、今月7日に25歳のクリストファー・デヴィッド・ロングという男が自首したとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

カナダのバンクーバー警察によると、犯人は電気通信サービスの不正入手、コンピューターの不正アクセス、データの悪用、個人情報詐欺、盗んだものの所有の罪で逮捕された。犯人は留置所から釈放され、来年1月4日に裁判所に出廷することになった。

可愛らしくて純粋そうなイメージのカーリー。彼女の名が世界中に広がり出した頃にハッキングされたために、彼女や関係者は何としてでもヌード写真の流出は避けたかっただろう。犯人が捕まったことで、カーリーは安心しているに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング