サミ・ゲイル、黒×フューシャピンクドレスで大人可愛いをアピール

ハリウッドニュース / 2013年2月13日 14時10分

サミ・ゲイル、黒×フューシャピンクのミニAラインドレスお目立ちスタイル (c)Hollywood News

若手女優のサミ・ゲイルが現地時間2月9日、ニューヨークで2月14日まで開催されている2013秋・メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィークでHerve Leger by Max Azria[エルベ・レジェ・バイ・マックス・アズリア]のコレクションに出席しました。

お洒落なヤングセレブとしてティーンに人気のサミは、とびきりキュートなスタイリングでひと際目立っていました。ストレッチ素材でできたカットアウトドレスは、ミニAラインがとってもキュート! さらに、ブラック&ホワイトそしてフューシャピンクの幾何学模様がインパクト大です。

何層ものストラップ×フリンジのデザインがインパクトのある黒サンダルは、エレガントな足元を演出してくれます。ネオンカラーのクラッチなど、個性の強いアイテム同士もドレスと見事にマッチしています。

黒とフューシャピンクやネオンカラーのコンビネーションは、大人っぽさと可愛らしさのどちらも強烈にアピールできちゃうスタイリングですね。【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング