テイラー・スウィフト宛の未開封のファンレターがごみ箱で大量に発見される

ハリウッドニュース / 2013年3月13日 12時0分

ファンを大切にすることで知られるテイラー・スウィフト (c)Hollywood News

23歳の歌手テイラー・スウィフト宛の未開封のファンレターがテネシー州ナッシュビルのごみ箱で大量に発見されたことが話題になっている。

ナッシュビル在住のカイリー・フランチェスカンさんは、ごみをダンプスター(アメリカの路上に置かれている大きな金属製のごみ箱)に捨てようとした際に、まだ開封されていないテイラー宛の大量のファンレターが捨てられていることに気がついたようだ。彼女はナッシュビルのテレビ局「WKRN」の取材に、「テイラー宛の何百もの手紙が捨てられていたの。ビックリしたわ。私はそれが盗まれたものなのか、捨てられたものかわからなかった。だから私はそれらを拾って、『テイラーにこのことについて知らせるべきだわ』と思ったのよ」と語った。

「WKRN」がこの件についてテイラーの広報担当者であるポーラ・エリクソンさんに聞くと、エリクソンさんは、「これらの手紙はテイラーに届けられるべきだったのだが、間違って捨てられてしまった」と説明したという。

テイラーは毎回コンサートが始まる前の1時間を使って、列に並んだファンにサインや記念撮影をしてあげるという熱心なファンサービスをすることで知られている。そんなファン想いのテイラーは、自分宛の手紙が捨てられていたことを知って、ショックを受けたのではないだろうか? 彼女、そして彼女のファンのためにも、このような間違いが起きないように注意するべきだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング