ニッキー・ミナージュ、ヒット曲「Starships」が盗作だとして訴えられる

ハリウッドニュース / 2013年9月13日 13時0分

人気ラッパーのニッキー・ミナージュ (c)Imagecollect.

ラッパーのニッキー・ミナージュのヒット曲「Starships」が、盗作だとして訴えられた。

2012年にリリースされたニッキーの「Starships」が、2011年にリリースされたエレクトロニック・ダンス・ミュージシャンのクライヴ・タナカの「Neu Chicago」の曲調を盗作したとして、彼は今週シカゴでニッキーとライターのカール・フォーク、ラミ・ヤコブ、ウェイン・ヘクター、そしてプロデューサーのレッド・ワンに対し、訴えを起こしたと「シカゴ・トリビューン」紙は伝えている。

クライヴは、プロデューサーのレッド・ワンやほかのニッキーのコラボレーターはスウェーデンの市民で、「Neu Chicago」がスウェーデンのテレビの広告キャンペーンで使用されている時に、彼らがスウェーデンに住んでいて、聞いた可能性があると主張している。

果たして、この訴えの行方はどうなるだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング