ヒラリー・ダフ、8年ぶりにテレビ番組のシリーズに復帰

ハリウッドニュース / 2012年8月14日 19時10分

ヒラリー・ダフ、テレビ番組に復帰 (c)Hollywood News

女優・歌手のヒラリー・ダフが、2004年ぶりにテレビ番組のシリーズに復帰することが決定した。

ヒラリーは20世紀フォックスTVと1年間の契約を結び、コメディーシリーズのプロデュースと出演をすることになった。

エンターテインメント情報サイト「デッドライン」によると、このシリーズは“30分間の番組”であることが大前提で、もしそのプロジェクトの話が進まなくなったとしても、ほかのシリーズにヒラリーを起用するそうだ。

ヒラリーは現地時間13日に自身のツイッターに、「OK! オフィシャルよ。20世紀フォックスとの契約にとても興奮しているわ!! テレビ、待っててね!」とつぶやいて、発表した。

ヒラリーは最近ではドラマ「ゴシップガール」にゲスト出演をするも、番組のシリーズにレギュラー出演するのは2004年に終了したディズニーチャンネルのドラマ「リジー&Lizzie」以来となる。また、ヒラリーは2010年に元アイスホッケー選手のマイク・コムリーと結婚し、今年3月に長男を出産して子育てに専念していた。

出産してまだ間もないヒラリーではあるが、早速テレビ業界に完全復帰をするようだ。ヒラリーの久しぶりのレギュラー番組に、ファンは放送が待ちきれないだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング