新無料チャンネル「Dlife」で、3月から海外番組漬け!

ハリウッドニュース / 2012年3月14日 20時55分

「Dlife」のロゴを持つ速水もこみち、芦名星、神田瀧夢

3月17日からスタートするBS新チャンネル「Dlife」の開局イベントが14日に表参道ヒルズで行われ、モデルのSHIHOや女優の芦名星、俳優・司会者の神田瀧夢そしてスペシャルゲストに速水もこみちが登場した。

会場にはホワイトカーペットが敷かれ、プレゼントの形をした大きなオブジェがゴージャスに飾られており、一般客たちがゲストの登場をたのしみに待っている様子だった。

MCの呼びかけで、SHIHO、芦名星そして神田瀧夢の順に登場。観客に手を振ったりポーズをして会場を盛り上げた。

新チャンネルの注目番組を紹介する「Dlife NAVI」のナビゲーターを務めるSHIHOは、「大人の女性が見たいと思うような時間帯に番組があるので、見逃さないようにしないと!」と開局がとてもたのしみな様子。

また、人気ドラマ「リベンジ」で主人公エミリー・ソーンの日本語吹き替えを担当している芦名星は、「女性に向けてということで、とてもたのしみです」とあいさつをした。

さらに、米ゲームバラエティー番組「ジャパニーズゲームショー「マジで!?」」の司会を務める神田瀧夢は、「『ジャパニーズゲームショー』はアメリカでヒットして、世界中で売れたんです。140か国以上で見られて、日本が一番最後に放送されるんです」と驚きの事実を明かした。

そして、ホワイトデーということで男性スペシャルゲストの速水もこみちが花束を持って登場。会場が歓声に沸く中、SHIHOと芦名星に花束を渡した。

17日からBS258チャンネルで開局される「Dlife」は女性のライフスタイルを意識した新しいチャンネルで、アメリカのテレビ局「ABC」の作品を中心に、「デスパレートな妻たち」、「ロスト」や「リベンジ」などの多くの人気ドラマが1話から見られ、そのほかにも人気バラエティー番組などが無料で見られる。海外ドラマが好きな人はテレビから離れられなくなってしまうだろう。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング