チャニング・テイタム、『X-MEN』に出演が決定

ハリウッドニュース / 2014年5月14日 16時0分

人気俳優のチャニング・テイタム (c)Imagecollect.

俳優のチャニング・テイタムが、映画『X-MEN』シリーズに出演することが分かった。

チャニングは同シリーズに出演すると噂されてきていて、現地時間13日にプロデューサーのローレン・シュラー・ドナーが「Total Film」にチャニングがガンビット(レミー・ルボー)役で出演するとついに明かした。

ローレンは「彼はいたずらっ子でしょ。チャニングって。彼はレミー・ルボーのようにわんぱくだもの。彼はアクションもできるし、それはみんなが知っていることよ。それに彼は素敵な心を持っているわ」「彼はガンビットにふさわしいわよ」と語っている。

2009年に公開された映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』では、テイラー・キッチュがガンビットを演じていた。

チャニングのガンビット姿にも期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング