米女子サッカー代表GKのホープ・ソロ選手が婚約者に暴行された?

ハリウッドニュース / 2012年11月14日 10時50分

とんでもない婚約者と交際している? 美人で大人気のホープ・ソロ選手 (c)Hollywood News

アメリカ女子サッカー代表のホープ・ソロ選手の婚約者である元NFLアメフト選手のジェレミー・スティーブンスが、アメリカ時間11月12日の早朝にワシントン州カークランドにある自宅で、口論の末に彼女に暴行を加えた疑いで逮捕された。

日本女子サッカー代表と熱い戦いを繰り広げたことで日本でも有名になった、アメリカ代表の美人ゴールキーパーである31歳のホープは、どうやらとんでもない婚約者と交際しているようだ。ホープはロンドンオリンピックに参加してからアメリカに帰ってきた今年の8月から、現在無所属である元アメフト選手のジェレミーとつきあい始め、彼と婚約することになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ホープは12日の午前3時45分頃にジェレミーと結婚後にフロリダかワシントンのどちらに住むのかで口論になり、ジェレミーに何らかの暴行を加えられたという。警察が現場に駆けつけると、ホープのひじには血がついていたようだが、彼女は警官に対して非協力的だったらしい。その後、ジェレミーはアメリカ時間11月13日に暴行罪の疑いでシアトルの法廷に出頭したが、証拠不十分で起訴されることはなかった。

なんとジェレミーが警察に捕まるのは今回が初めてではなく、彼は過去に今回を除いて2件の暴行罪、1件の性的暴行罪、1件のひき逃げ、そして1件の酒酔い運転で逮捕されているのだ。2010年の10月にはマリファナを売る目的で所持していたことで逮捕され、当時の所属チームであったNFLタンパベイ・バッカニアーズから解雇され、それ以来どのチームにも所属をしていない。

175cmの身長でパワフルに見える彼女だが、約2メートルの屈強な黒人男性であるジェレミーに暴力を振るわれたら、ひとたまりもないだろう。過去に何度も逮捕されたことがある恋人との婚約に心配がよぎってしまう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング