ジョニー・デップ最新作キャラクター! ちょびヒゲ姿お披露目

ハリウッドニュース / 2014年11月14日 12時0分

“ちょびヒゲ”の美術商を演じるジョニー・デップ (C) 2014 Lions Gate Entertainment Inc.

ジョニー・デップ主演で贈るアクション・アドベンチャー超大作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の公開日が、2015年2月6日に決定。そして劇場用ポスター第1弾と、強烈インパクトの“ちょびヒゲ”ビジュアルが公開された。

今回ジョニーが扮するのは、超ナルシストで、いかにもインチキくさいセレブのちょびヒゲ美術商(アートディーラー)。真骨頂とも言える特殊メイク(?)で、時代錯誤の“ちょびヒゲ”をたずさえ、海賊、お菓子屋、帽子屋、ヴァンパイアにも勝るとも劣らない最高に魅力的で破天荒なおとぼけキャラクターを熱演! 自慢のうんちくと“ちょびヒゲ”を武器に、世界中を股にかけ、名画に秘められた謎を追う。

物語の舞台はイギリス・オックスフォード。ゴヤの幻の名画「ウェリントン侯爵夫人」が、何者かに盗まれた。英国諜報機関MI5が捜索を依頼したのは、ちょびヒゲがトレードマークの怪しい美術商チャーリー・モルデカイ。彼の美人妻ジョアンナを大学時代に取り合った警部補マートランドも、嫌々ながら彼の知識と情報網に頼ることに。モルデカイは、最強の用心棒ジョックを連れて、絵画を探す華麗なる冒険へ。しかし、その名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた! 大富豪の娘ジョージナをはじめ、マフィア・国際テロリスト・警察を巻き込み、イギリス、ロシア、アメリカへと世界中を駆けめぐる争奪戦が勃発する。

共演は、ジョアンナ役に『アイアンマン』シリーズのグウィネス・パルトロー、マートランド役に『スター・ウォーズ』シリーズのユアン・マクレガー、ジョージナ役に『マジック・マイク』のオリヴィア・マン、不死身の最強用心棒ジョック役に『ダ・ヴィンチ・コード』のポール・ベタニーなど、実力派俳優陣が集結しひと癖もふた癖もあるキャラクター演じる。

解禁されたキャラクタービジュアルは、すべての鍵を握る男チャーリー・モルデカイ、ヒゲアレルギーな頭の切れる“天才女”でモルデカイが愛する美人妻ジョアンナ、モルデカイの美人妻にゾッコンの一途で真面目な“不器用男”でモルデカイを追うMI5警部補マートランド、名画を狙うヒゲ大好物な“お色気女”でモルデカイを誘惑する謎の女ジョージナの、物語を彩る主要キャラクター4名。注目すべきは、全員がモルデカイご自慢の“ちょびヒゲ”をつけている点だ。オスカー女優グウィネス・パルトローまでもが、まさかのヒゲをたずさえている。

本作でヒゲは、物語と密接に関わってくる重要なアイテムであるという。果たして、このヒゲに名画の運命が託されているのか!? 似合い過ぎる(?)豪華なジョニー・デップの”ちょびヒゲ”ビジュアルは、劇場チラシとしても採用され、劇場ポスター第1弾と一緒に、本日11月14日(金)より全国の主要劇場で一斉にお目見えする予定だ。

■『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』
2015年2月6日(金) TOHOシネマズ スカラ座ほか全国超拡大ロードショー
(c) 2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング