エヴァ・ロンゴリア、12歳年下のNFL選手と熱愛

ハリウッドニュース / 2012年9月14日 12時20分

『エキストラ』に出演し、交際を語るエヴァ・ロンゴリア (c)Hollywood News

37歳の女優のエヴァ・ロンゴリアが、25歳のNFL選手のマーク・サンチェスと交際中だと認めた。

今月初めからマークと一緒にいる姿がたびたび目撃されているエヴァはトーク番組「エキストラ」に出演し、司会者のマリオ・ロペスにエヴァとマークの載った新聞紙を取り出され、「君たちの関係は何? 教えてよ。友達とか、何でもいいから」と聞かれた。

エヴァは笑いながら、「あなたって本当にバカな人ね!」と照れながら言い、「マークと私は、何ていうか、良いわよ。私たちはたのしくデートしているわ」と話し、交際を認めた。

エヴァは2011年の2月から交際していたペネロペ・クルスの弟である歌手エドゥアルド・クルスと今年6月に破局。一方マークは以前、女優のヘイデン・パネッティーアと交際し、最近ではモデルのケイト・アップトンと噂になっていた。

エヴァはきっと番組で交際を認めるつもりはなかっただろうが、マリオの巧みな話術で認めるしかなったようだ。12歳の年の差カップルであるエヴァとマークの交際はどうやら順調のようである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング