キム・カーダシアンが美容整形医を訴える

ハリウッドニュース / 2012年3月15日 17時55分

自身の写真を勝手に使用されてしまったキム・カーダシアン (c)Hollywood News

人気セレブのキム・カーダシアンが、自身の写真を無断に使用したとして、メキシコの美容整形医に対して訴えを起こしている。

訴えられたヴィクター・ラミレス医師は、ビキニ姿のキムの写真とともにスペイン語で「あなたの美しさと健康を危険にさらさないで」と書かれた広告を、メキシコのメヒカリ(カリフォルニア州の国境沿いにある都市)に設置していたらしい。

ラミレス医師は「この広告について、キム・カーダシアンには知らせていませんよ。私は彼女の電話番号を知りませんからね」と米・ゴシップサイト「TMZ」にてコメントした。

しわ取りのためにボトックスを使用したことがあるキムは、「歳を取ることは心配していないわ。「フェイスリフト」は考えるかもしれないけど、ロサンゼルスの女性はやり過ぎよ。分厚いたらこ唇に、しわのない怖い顔にはなりたくないわ」と語った。

医師にどんな理由があったにせよ、本人の許可を得ずに勝手に写真を使用したラミレス医師に非があることには間違いない。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング