ビヨンセ、生後2か月の娘にブランドの靴を履かせる

ハリウッドニュース / 2012年3月15日 21時30分

ブランドの靴を履くブルー・アイヴィーちゃんと母のビヨンセ (c)Hollywood News

歌手のビヨンセが、夫で歌手のジェイ・Zとの間にいる生後2か月の娘ブルー・アイヴィーちゃんに、ブランドの靴を履かせているところが目撃された。

ビヨンセは、その日ニューヨークで娘のブルー・アイヴィーちゃんを抱っこしているところを目撃され、さらに有名ファッションブランドMarc Jacobs[マーク・ジェイコブズ]のキッズブランドLittle Marc Jacobs[リトル・マーク・ジェイコブズ]の靴を履かせていた。

この靴は同ブランドのベイビー・マウスという商品で、ネズミの顔がついていて、66ドル(約5500円)で販売されている。そんな娘に合わせて、ビヨンセもネコの顔のついたCharlotte Olympia[シャーロット・オリンピア]のひょう柄のパンプスを履いていた。

以前、デザイナーのヴィクトリア・ベッカムも娘のハーパー・セブンちゃんに生後4か月でChloe[クロエ]のタイツを履かせているところが目撃されている。

さすが大物セレブの娘だけあって、履いているものも一流のようだ。ブルー・アイヴィーちゃんのおしゃれは生まれてすぐに始まっているようで、今後も親子でおしゃれをたのしんでいくのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング