シャーリーズ・セロン、息子よりも大切だったものが思い出せない

ハリウッドニュース / 2012年5月15日 18時5分

息子が一番大切なシャーリーズ・セロン (c)Hollywood News

女優のシャーリーズ・セロンが、養子のジャクソン君を迎える前は何が大切だったか覚えていないと話している。

現在未婚で36歳のシャーリーズは、今年3月にアフリカ系アメリカ人の男の子を養子に迎えている。

そんなシャーリーズは、ゴシップサイト「E!ニュース」に、「(ジャクソンは)奇妙なことにずっと願っていたことのすべてなの。良い気分よ。ほかに何て言ったらいいかわからないわ」とコメントした。

さらに「私は彼よりも大切だったものが何か思い出せないの。何かいつもそうあるべきだったって感じかしら」と話している。

シャーリーズにとって、息子のジャクソン君は人生で一番大切な存在となったようだ。これから親子2人で素敵な思い出を作っていくのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング