テイラー・モムセン、新作ビデオで全裸を披露

ハリウッドニュース / 2012年10月15日 11時0分

テイラー・モムセンが全裸を披露 (c)Hollywood News

女優で歌手のテイラー・モムセンが、新作ビデオで全裸を披露して話題となっている。

テイラーは人気ドラマ「ゴシップガール」で女優として活躍し、現在ではロックバンド「ザ・プリティー・レックレス」で活動している。そんな彼女はアーティストたちが1分以上に渡り“曲”を朗読する「The words」という映像プロジェクトに参加した。

この曲は「Under The Water」というタイトルで、歌詞がナレーションされつつ、テイラーの目や口などの体の一部だけがずっとモノクロで映されており、最後に全裸で立っているテイラーのシーンで終わるものだ。裸には少しぼかしが入っている。

このビデオを見た人は、「こんなの音楽じゃない」「彼女は細すぎる」という批判コメントも多いが、「テイラー大好き」「素晴らしい」と絶賛する声もある。

このプロジェクトにはほかに歌手のマリリン・マンソンやブラック・ベイル・ブライズらが参加しており、ティム・マッティア氏によって手掛けられ、YouTubeサイト「Amp Rock TV」で公開されている。これはマッティア氏が、朗読することで歌詞がどんなふうに聞こえるかを芸術的に表現したものなのである。

テイラーのミュージック・ビデオには賛否両論はあるものの、全裸を披露し話題となったことは確かだ。今後彼女が発表する作品にもますます注目がされそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング