ブラピ、水ぼうそうで欠席のアンジーに代わって子供3人を連れて『Unbroken』のプレミアに出席

ハリウッドニュース / 2014年12月16日 18時0分

現地時間15日に3人の子供と両親を連れて『Unbroken』のプレミアに出席したブラッド・ピット (c)Imagecollect.

俳優のブラッド・ピットが、妻で女優のアンジェリーナ・ジョリー監督作『Unbroken』(原題、12月25日全米公開)のプレミアに子供たちを連れて出席した。

同映画は元オリンピック陸上選手のイタリア系アメリカ人のルイス・ザンペリーニさんが第二次世界大戦で空軍に入隊し、戦闘機の事故で47日間太平洋をさまよった後で日本軍の捕虜になるという実話を元にして製作された。間もなく全米で公開される同映画であるが、アンジェリーナは現地時間12日に「私がなぜ今後数日間の『Unbroken』のイベントを欠席するかということを明白に、正直に話したいと思います。私は昨夜、水ぼうそうにかかっていることが分かりました。私は家で、かゆくて、みんなを恋しく思っていることでしょう。信じられません。この映画は私にとってとても大切です」とYou Tubeでビデオメッセージを公開した。

そして、夫であるブラッドが現地時間15日にハリウッドで行われた同映画のプレミアに6人の子供のうち13歳のマドックス君、11歳のパックス君、8歳のシャイロちゃんを連れて登場。さらに、ブラッドの母ジェーンさんと父ウィリアムさんも参加した。

ブラッドはゴシップサイト「E!ニュース」に、「少し(水ぼうそうの)点とかゆみがあるけれど、彼女は元気だよ」とコメントしている。

アンジェリーナの出席しないさみしいプレミアになるかと思われたが、夫ブラッドと3人の子供が盛り上げることになったようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング