ジョージ・クルーニー、3度目の受賞はジョークで笑いをとる

ハリウッドニュース / 2012年1月16日 16時45分

「第69回ゴールデングローブ賞」授賞式で主演俳優賞を受賞したジョージ・クルーニー (c)Hollywood News

俳優のジョージ・クルーニーが、「第69回ゴールデングローブ賞」で、ドラマ部門の主演男優賞を受賞した。

ジョージは、映画『ファミリー・ツリー』(2012年4月日本公開予定)で2人の娘の父親マット・キングを演じ、同映画賞では主演男優賞の『オー・ブラザー!』(00)、助演男優賞の『シリアナ』(05)に続く3つ目の受賞となった。同映画は最優秀作品賞も同時に受賞している。

ジョージは受賞のスピーチで同じノミネート者であるブラッド・ピットに「君のファンだよ」と伝え、さらに「僕のヌードを引き継いでくれたマイケル・ファスベンダーに感謝しているよ」とジョークを言い、さらに体を左右に振って「君はこうやって手を後ろにやってもゴルフができるんだろ」と言うと会場は笑いに包まれた。

超過激映画『SHAME シェイム』でマイケル・ファスベンダーは同賞にノミネートされており、そのほかには『マネーボール』のブラッド・ピット、『スーパー・チューズデー 正義を売った日』のライアン・ゴズリング、『J・エドガー』のレオナルド・ディカプリオら大物俳優たちがノミネートされていた。

そんなユーモアのあるジョージ。今回の受賞でアカデミー賞へのノミネートも期待されており、24日のノミネートの発表がますますたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング