リンジー・ローハン、NYのホテルに440万円以上の損害を与える

ハリウッドニュース / 2013年1月16日 15時5分

ホテルに滞在することの多いリンジー・ローハン (c)Hollywood News

女優のリンジー・ローハンが、ニューヨークのWホテルに5万ドル(約440万円)相当の損害を与えたことが明らかになった。

リンジーは同ホテルに数週間滞在していたそうで、関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「彼女のスイートはたくさんのたばこの焼け跡が残っていました。ですから、すべてカーペットを変えなくてはいけなくなったのです」と話した。

さらに「彼女はパーティーをしている間に少なくとも5万ドル相当の損害を残しました」「彼女が今後ニューヨークのWホテルに滞在することは許されません。2度と!」とコメントしている。

リンジーといえば、昨年6月にロサンゼルスのリッツ・カールトンホテルに滞在中に熟睡していたところを“意識不明”だと勘違いされて救急車がかけつける騒動が起きていた。また、リンジーは昨年8月には映画の撮影で滞在していたセレブ御用達のシャトー・マーモント・ホテルの宿泊費を支払っていないという理由で同ホテルへの出入りを禁止されていた。

交通事故や逮捕などの騒動と共に、ホテルでの騒動も多いリンジー。今年さらに多くのホテルへの出入りが禁止になるのではないかと、彼女の周りの人々は心配になってしまいそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング