ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、一緒に過ごす家を建設中

ハリウッドニュース / 2012年9月16日 10時30分

セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバー、愛の巣を建設中 (c)Hollywood News

歌手のジャスティン・ビーバーと恋人で女優・歌手のセレーナ・ゴメスが、2人でもっと多くの時間を共に過ごすための家を建設中だという。

ジャスティンが最近、ロサンゼルス近郊に大きな土地を購入したそうで、関係者はゴシップサイト「ハリウッド・ライフ」に、「ジャスティンとセレーナは(カリフォルニア州の)ターザーナに大きな家を建てています。現在はパイプなどしかなくて汚れていますが、サンフェルナンド・バレーのゴージャスなパノラマの景色が見えるのですよ」と明かした。

ジャスティンは今年5月にカリフォルニア州のカラバサスに豪邸を購入し、またセレーナも先月終わりにロサンゼルスに邸宅を購入したばかりであった。

ジャスティンとセレーナもそれぞれ自身の家を購入したばかりであるが、2人だけの家を新しく建設するようだ。もしかして、2人が将来一緒になることを考えて愛の巣を建設しているのかもしれない。完成がたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング